LINK ゲーム
無料で遊べるゲーム集

新しい詰めの形を探す


■詰将棋の問題作成について
LINKゲームではLINK(URL)に付加されたパラメータを読み込んで問題を生成しています。

URLの例
http://linkcast.co.jp/sp/game/shopro.php
data=00000Ugk00000000000000000N0
000000000000000000000000000
000000R00000000000000000000
&cpf=00000000000000&count=1
&answer=R0U6015

(※表示の都合上、途中に改行を入れています)

データの意味
data=駒の配置
cpf=攻方の持ち駒
count=手数
answer=解答


■URLの生成
(1)パラメータ(?data=以下の部分)を編集すれば、別の問題としてゲームを開始できます。

(2)「問題を入力」では、自由に駒を配置して、解答を作成することができます。

(3)駒を配置するには、玉方の持ち駒を選択し、盤上におきます。

(4)盤上の駒を選択すると、玉方の駒→玉方の成駒→攻方の駒→攻方の成駒の順に駒が変化します。

(5)盤上の攻方の成駒(または玉、攻方の金)を選択すると、玉方の持ち駒に戻ります。

(6)玉方の持ち駒を選択し、攻方の持ち駒欄を選択すると、攻方の持ち駒に移動します。

(7)駒の配置が完了したら、テストを選択し、実際に詰みの形まで手を進めます。

(8)詰みまで進んだら、MENUを選択し、手数を入力します。

(9)履歴を解答に反映を選択し、解答を作成したら完成です。

(10)入力した問題を表示すれば、その問題に適応したURLが生成され、表示されたページをブックマークしておくことで、いつでもゲームを開始することができます。

■難しい問題をじっくり考えよう
手数が多く、途中で考えが追いつかなくなってしまうことはありませんか。そんなときには実際に駒を動かして、考えるのが一番です。先に問題を入力しておいて、あとで好きな時に、じっくり考えましょう。スマホなら、空いた時間に、いつでも遊ぶことができます。

■友達や家族と楽しむ
メールやSNSを通じて、URLを友達や家族に送れば、あなたが作成した問題を遊んでもらうこともできます。


※ゲームを遊ぶには、HTML5対応のブラウザが必要です。

前のページに戻る
LINK ゲーム